<< 2011年6月18日 | main | 2011年10月2日 >>

スポンサーサイト

  • 2014.08.13 Wednesday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011年8月4日

中津川市内
この日は元々用事があって休みを取ったのだが、
その用事が前日に済んでしまったので、出かけることにした。
前日までの予報では、この日は曇りで、次の日以降天気が良くなるとのことだったが、
実際には、この日から天気は良くなった。

お茶の水駅より乗車、高尾駅で松本行きに乗り換え、塩尻で下車。
天気は良く、撮影する気を失う。
木曽路方面に行くことにするが、
中津川行きの待ち時間が1時間近くあったので、
一旦駅を出て塩尻図書館に立ち寄る。

木曽路も雲は出ているものの概ね日が差している。
撮影は出来なくても、子野の地蔵堂の石仏群(庚申塔目当て)を調べることを考え、
中津川で下車。
駅を出てしばらくして一旦曇ったので
茶屋坂の旧道の写真を撮ろうとするが、
すぐに日が差してしまい、しばらく雲を待つ。
 すみれ塚(芭蕉句碑)
 馬頭観音
しばらくすると、大きな雲がかかり、日が陰り始めたので
撮影を続行する。
旭ヶ丘公園内
 月塚(芭蕉句碑)
 稲荷神社
 標示石
上金
 白木改番所跡
 秋葉灯篭(文政6年銘)
国道バイパス下をくぐる。
 地蔵沢
 地蔵堂石仏群
元禄年間の庚申塚があるということだったが、
見つけられず。(文字庚申塔は文政年間銘) 
境内の石像物を一通り撮影していると、
自転車に乗った学生に挨拶される。
そのときは挨拶を返したのだが、しばらくして
その学生が戻ってきて境内のベンチに座って休み始めた。
三脚で撮影しているのに興味を持たれたのか、
それとも怪しいと思われたのかわからないが、
こちらから特に話しかける訳でもなく
なんとはなしに無視をする形になってしまう。

その後も、中山道の写真を三脚を使って撮影していたのが
目立つのか注目を浴びる。

子野 神明神社
 青面金剛(享和1)
 灯篭(文政8)
覚明神社
石仏群(巡礼供養塔)
一里塚

勾配の急な道を上り下りする。

与坂立場跡

坂を下り、国道に出る頃には、午後4時過ぎていたが、日が差してきたので撮影を終了。
落合川駅より戻る。

(2011/8/6)

スポンサーサイト

  • 2014.08.13 Wednesday
  • -
  • 22:50

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログ内検索
links
categories
sponsored links
selected entries
archives
recommend
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM