スポンサーサイト

  • 2014.08.13 Wednesday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


2001年1月7日

倉賀野

倉賀野まで輪行する。
この日も午後から撮影。
 養報寺 境内 石仏群(撮り直し?)
 北向庚申
 長賀寺古墳
 諏訪神社 石仏
 倉賀野宿内
 宿内の家
 太鼓橋跡
 冠稲荷
 倉賀野河岸
 近くの石仏群 庚申塔 双体道祖神
 大杉神社跡
 倉賀野神社境内 石仏群 燈篭
 小六 橋供養塔
岩鼻西 旧道
この時点で午後5時頃。
どこまで走って戻ったかは覚えていない。(岡部辺りまでは走ったのか)
この日、雪が降る。
天気と直接関係は有ったかどうか記憶にないが
腰を痛めて、次の日臥せっていたと日記にはある。
(2008/5/11)

2001年1月13日

柏原
当初の計画では、土日かけて滋賀県の柏原〜醒ヶ井を回るつもりだった様だ。
今回は、雪が降っていたときのことを考え
自転車を持っていかなかった。
夜行を乗り継いで、柏原で下車。

まず、駅から裏手の成菩提院方面に回り
その後、神明神社からほぼ中山道沿いに移動して
醒ヶ井まで歩く。

京都駅で下車、四条まで歩き、
カメラやでフィルムを購入、その後錦湯に入る。
京大吉田寮に泊まる。
(2008/5/11)
西来寺

市場寺跡
恵比寿神社
駅裏手に回る
地蔵堂・念仏堂
日枝神社
正一位稲荷
金毘羅神社
成菩提院
雪が積もっていた。

石仏群・庚申社
白清水(玉の井)
神明神社 末社 法華塔 燈篭
 照手姫笠地蔵
 龍宝院跡 名号塔
 八幡神社
 長福寺 薬師堂
 柏原大師堂
脇本陣跡
 明源寺
 勝栄寺 
 祠 
 安立寺
 久昌寺
 市場川橋 燈篭
 伊吹もぐさ堂
 柏原銀行跡
 宝林寺
 教誓寺
 勝専寺
 明星輪寺道標
 津島神社
 中川土橋 燈篭
 弥勒堂
ここから山を上り愛宕神社に立寄る。


 一里塚跡付近
猫居峠
 峠地蔵
 
北畠具行墓

字長岡
 明星輪寺道標
 白山神社 石仏群
 小川関跡
 旧道
 十善寺遺跡付近
  百八十八番供養塔 名号塔
番の面遺跡

 地蔵祠 3ヶ所
 慈円寺
 八王子神社
 東山道横川の関跡
一色 石仏群

2001年1月14日

中津川

前日、フィルムを買い足したにも関わらず、夜に大雪が降る。
京都を出発して、東海道本線を東京方面に戻るが
滋賀県内〜岐阜県内にかけて一面に雪が積もっており撮影を諦める。

岐阜県内は晴れていた。
一旦、穂積駅で下車する。
ここには、知り合いが当時製作していた雑誌を卸している本屋があったので
様子を見に行こうかと思ったのだったが、
詳しい住所を聞いていなかったため、駅前を少しさまよっただけで駅に戻る。

名古屋で中央線に乗り換える。
途中、中津川駅で1時間40分の待ち合わせになるというので、
下車して、雪の中津川宿を散策する。

間家大正の蔵に立ち寄る。
おじいさんが受付にいた。
この人は日曜日に受付に入っているとのことで(当時)
展示室内を撮影してもよいというので写真を撮る。
この梁に使われているケヤキは今では一億出しても手に入らないとか
漆喰のこととか、蔵についての説明というか蔵自慢をされるが、
そのうち、奥さんが体調を崩しているのて心細かったのか
いろいろ話をされる。
また、立ち寄ると約束をしたのだが、薄情なことにまだ約束は果たせていない。
(2008/5/10)

2001年1月20日

武佐

「18きっぷ」を使い切るために夜行を乗り継いで滋賀に入る。

現地の状況を確認せずに夜行に乗ったのだが
案の定、滋賀に入る手前からずっと雪は降り積もっていた。

雪の積もった中山道を撮るつもりはなかったので、
このまま、京都まで行こうかとも思ったが、
近江八幡の辺りで雪景色は終わっていた。

近江八幡で電車を降り、去年撮った場所の続きを行くことにする。
自転車を組み立てて武佐方面に移動、
中山道が国道と分岐する辺りから目に付くものを撮影し始める。

最初に入った寺で住職と思しき人が出てきて、何を撮っているか訊かれる。
事情を説明すると、この寺の鐘は四百年前の物だとか、
この近くの空き地は昔、代官所だったとか教えてくれ、茶まで出してもらう。

次いで隣接する神社を撮影。

武佐宿跡の集落に入る。
宿場内の本陣跡や灯篭などを撮影。
途中フィルムを切らし、街中のスーパーで購入する。

その後、二つの寺院を回ったところで雪が降り出したので
撮影をやめ、帰る事にする。
現地にいたのは結局二時間余りだったが、もともと18きっぷの消化の
つもりだったので十分だった。

帰りは近江鉄道に乗ってみようと思い、自転車で中山道を彦根方面に移動。
新幹線の高架をくぐった先、田んぼの間の道を行くが、
向こうから2匹の犬がやって来るのが見える。
いやな予感が的中、犬はすれ違い様に方向転換して私のあとをつけてくる。

元々犬は好きなほうではないし、追い払うこともできたが、
ここは犬をつけさせるままにしておく。
そのうち、この2匹が腹をすかしているのではないかと思い。
近くの自販機で水を買って、皿もないのでそのままコンクリートの上に水をたらすと、
2匹はその水をなめている。

次に食べ物を与える事にするが、近くに店が見当たらないので、
少し我慢してもらうことにして、さらに移動する。

清水鼻のはずれに店があったので犬を店の前に待たせて入る。
犬の口に合いそうなものはなかった。
とりあえず煎餅のようなものを食べさせるが、
一口食べただけでそれ以上食おうとしない。

そのうち、様子を見ていた店の人が気を利かせて
バームクーヘンを持ってきてくれた。
店の人たちと話す。

犬は紀州犬の子犬ではないかということ、
首輪がついているのでどこかから逃げ出したのではないかということであった。


私が旅行者で犬を連れて帰れないと言うと、
飼い主に有線放送で呼びかけてもらい、
その間、保健所に預かってもらうことにするらしかった。
店の人にお礼を言った後、最寄りの駅まで移動。

帰りの電車の窓から見える景色は朝と打って変わって吹雪いていた。
(2008/5/7)

明浄寺
陣屋跡
若宮八幡
愛宕灯篭2基
道標2基
本陣跡
燈篭
石仏
浄宗院 馬頭観世音
広済寺 石碑 明治天皇武佐行在所碑

2001年1月25日

仕事に行く前に王子稲荷に立ち寄る。
その後 板橋 一里塚付近の写真を撮るが
雨で出来はよくなかった。
(2008/5/11)

2001年2月1日

王子・板橋

王子稲荷 末社 燈篭等
 中山道沿いにあった道標が移設されているので立ち寄る。
日曜寺 燈篭 石造物
(2008/5/11)

2001年2月4日

新町〜本庄

新町駅まで輪行。
雪が残っていた。
写真を撮るが露出オーバー気味で後年撮りなおした。

新町
 明治天皇新町行在所
 浄泉寺 石仏群
 専福寺 石仏群
 諏訪神社 石仏群
 八坂神社 芭蕉句碑
上里町
勅使河原
 百庚申
金久保
 八幡神社末社
 薬師堂跡 石仏群
本庄市小嶋
 唐鈴神社
本庄 安養寺

この日は本庄から高円寺に出る。
阿佐ヶ谷で知り合いのライブを見る。
(2008/5/11)

2001年2月12日

大宮・上尾・鴻巣・赤羽

都内より自走する。
大宮市 吉野原町 南方神社
上尾市栄町 不動堂
鴻巣市人形(上谷新田)
 浅間神社境内 庚申塔
 金剛院境内 不動線刻像
鴻巣から赤羽まで輪行する。
(2008/5/11)

2001年2月14日

板橋
 清水稲荷

池袋に仕事に行く直前に立ち寄る。
(2008/5/12)
 

2001年2月24日

深谷

始発で深谷駅まで輪行。

深谷市西嶋 祠
 一つ松跡碑
 高台院境内石仏群
 正覚寺
 宿内
 松庵寺
 金胎寺
 行人橋 石碑
 東入口常夜灯付近の道筋
国済寺 
 日吉荒神社
 国済寺 境内石仏群
原の郷 庚申塔
 御嶽神社
 熊野神社 鳥居
雨になる。
籠原より電車で東京に戻る。
(2008/5/11)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ブログ内検索
links
categories
sponsored links
selected entries
archives
recommend
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM