スポンサーサイト

  • 2014.08.13 Wednesday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


2000年6月1日

京都

研究集会の名目で京都に行く。
毎度のことながら、ムーンライトながらで東京から輪行。
(おそらく)山科駅で下車。自転車を組み立てて三条通を行く。
粟田口の日向大神宮には、京大吉田寮への道すがらに立ち寄ったのか
一旦吉田寮まで行って、午後に行ってみたのか記憶がないが
とにかく、曇った時間帯に撮影している。

この日研究集会に顔を出したと思うが、
夕方近くになって、三条大橋近くの檀王法輪寺に行く。

夜は、河原町あたりまで出たと思うが、写真は撮っていない。
(2008/4/17,11/23)
京都市東山区
粟田口山下町
 日向大神宮入口
 義経大日如来

 琵琶湖疏水

山科区
 日ノ岡一切経谷町
 日向大神宮


 末社
 戸隠神社

東山区粟田口山下町
 安養寺
東小物座町
 大日如来
左京区法林寺門前町(三条大橋近く)
 壇王 法林寺 境内の石仏群

2000年6月2日

京都市内

早朝に吉田寮を出て、人気の少ない時間帯に写真を撮りに行く。
 三条大橋
 高山彦九郎像
 三条通り

 白川橋 道標
昼間は晴れたのか、写真は撮っていない。
(2008/4/17,11/22)

2000年6月3日

京都市山科・草津〜守山・粟田

この日は曇ったので、研究集会をサボり、
草津から守山までの中山道を辿ることにした。

吉田寮を早朝に出発。
自転車で山科駅に向かう。
途中、天智天皇陵に立ち寄る。

山科駅地下の駐輪場に自転車を預け、
始発の次くらいの電車で草津まで移動。
草津から徒歩で中山道界隈の寺社を回る。
午後だと思うが、守山から電車で山科まで戻る。

山科から戻る途中、粟田〜三条付近の
いくつかの寺社を回った。

(2008/4/18,11/22)

山科区御陵
 天智天皇陵
 五条別れ道標
草津市大路
 草津アーケード街
 覚善寺
 小汐井神社
渋川
 伊佐佐神社祠
 光明寺
 行円寺
 佛乗寺
 伊佐佐神社
栗東市
笠川(苅原)
 正林寺 石仏群 地蔵
 稲荷神社
市川原
 八幡神社
 水路沿いの石仏群


 本覚寺 石仏群
 (蓮如上人旧跡)
 西琳寺
 大宝神社
 佛願寺
墓参に来た人とすれ違う。
 地蔵堂
二町
 敬願寺 領界石(従是北淀領)
 市杵嶋神社
 石仏
 石仏
閻魔堂
 諏訪神社
 領界石(従是南淀領)
 十王寺 
 徳栄寺
 住蓮房母公墓
勝部
 寺
 寺
この付近に4つある寺のうち少なくとも2つの寺を回る。
 石仏
今宿
 守山一里塚
 石仏
 専徳寺
 石仏
 家
 石仏
 超勝寺 名号塔
 樹下神社 末社 石仏
守山
 愛宕神社
 阿弥陀寺
 東門院 石仏群 五輪塔
 錦織寺道標
 称名寺
 円光寺
 常行寺 御除地
 正一位稲荷
 天満宮 
 家並 
 高野郷新善光寺道道標 
 明覚寺 石仏
 願立寺
 慈願寺
 慈願寺入口
 三トウ川橋
 愛宕祠
 浄土寺
 大光寺
 守善寺 石仏群
 燈籠
 薬師堂

 明治天皇聖蹟碑
 安楽寺
勝部
 勝部神社

京都市
東山区粟田口
 粟田神社

東山三条付近
東山区長光寺町
 大将軍神社
左京区法皇寺町
 要法寺
東山区堀池町
 金剛寺
中之町
 相槌稲荷明神

2000年6月4日

この日は、東京に帰る。
おそらく自転車で東海道を京都から草津まで移動する。

京都市 九条山
滋賀県草津市
矢倉
 稲荷神社
 石仏
 愛宕神社
 石仏
 願行寺
 金光大神
(東海道分間延絵図では立木明神分身があった場所と一致する)
 祠
草津
 立木神社 境内道標

草津より東京に戻る。
米原より新幹線に乗り換え、夜は阿佐ヶ谷で知人のライブを見る。
(2008/4/18,11/22)

2000年6月9日

大宮

京浜東北線の始発で大宮駅まで移動。
今回は歩きで早朝の街を撮影。
大宮駅東口から中山道に出て北に移動する。

 中山道沿いの椎の木

氷川神社参道に出て
参道沿いの神社(稲荷・天満宮・不明)
と数多くの燈籠のうち古い時期に建てられた4基を撮影。

さいたま新都心駅より戻る。
(2008/4/21)

2000年6月10日

大宮―桶川

自宅より自転車で王子・赤羽を経由して川口に出る。
川口から産業道路を通って宮原まで走る。
旧大宮市吉野原地内・上尾・桶川・北本市内を回る。
北本駅近くより、川越に出、実家に戻る。

(2008/4/18,4/21)

大宮市宮原町
 吉祥院
  阿弥陀堂
  本堂
  庚申塔(行方不明)


吉野町
 清浄院 不動堂
別所町
 八雲神社
上尾市上町
 遍照院 薬師堂 本堂 石仏群
仲町
 弁天
 地蔵
上(町谷) 十王堂
 薬師堂

桶川市

 祠
 浄念寺 石仏群
寿
 本陣
 稲荷神社 境内の末社 燈篭 力石

 一騎掘弁天
北本市中丸
 庚申塔2基(だと思っていたが1基は馬頭観音だった)


本宿 氷川神社
 祠 石碑
実家に戻る。

2000年6月13日

文京区白山

白山神社 アジサイ祭りの最中
浅間神社(普段は立ち入りできない)
の中の庚申塔・祠を撮影


大円寺 境内 庚申塔
(2008/4/21)

2000年6月17日

熊谷〜吹上

この日のことはあまり覚えていないが
次の日に下諏訪に行っているので
あまり無理はしなかったと思う。

おそらく昼前に熊谷に着いて、
自転車で吹上方面に移動。
夕方の5時前にかけて撮影したのだと思う。

吹上駅から東京に戻った筈。
(2008/4/21,11/22)

熊谷
鎌倉町
 八坂神社
 宇佐美稲荷
 石上寺近くの不動祠
 石上寺 庚申塔
石原(本石1丁目)
 八坂神社 
  塞神碑が行方不明になっていた。
熊谷(仲町)
 奴稲荷
筑波1
 聖天 石仏群
曙町
 八丁一里塚跡 祠 庚申塔
佐谷田
 地蔵
 大雷神社 近くの石仏群
 東竹院 達磨石 石仏群
 長福寺 石仏群
久下
 権八地蔵
 医王寺 石仏群
 久下神社 境内 石仏群
 塞の神
 久下碑
 熊谷堤
 馬頭観音
 一里塚跡 祠
久下大曲 庚申塔
 八幡神社 境内 庚申塔



(恐らく荒川の辺にあった江川村(現熊谷市新川)より移転したもの)
旧吹上町
北新宿
 不動明王
榎戸
 天神社 石仏

2000年6月18日

下諏訪

天気:晴れ

中央線の下諏訪駅で下車。
諏訪大社秋宮に立ち寄り、中山道周辺の寺社を慈雲寺付近まで撮りながら移動。
慈雲寺からバスに乗り、終点の樋橋で下車。
そこから歩いて、下諏訪宿まで戻る。
秋宮の本殿を撮影した後、4箇所ある犬射馬場標石を回る。

撮影中、保母さんが幼稚園児たちを遊ばせているのに遭遇。
その中の一人の女の子は写真に写りたがっているらしく
何を撮影しているのか聞いてくるので「石を撮っている」と答えると
落ちている石を手のひらに乗せて「はい」と差し出してきた。

下諏訪駅より戻る。


(2008/4/18,4/21,11/14)

下諏訪
 諏訪神社秋宮 境内 末社
 青塚古墳
 豊川稲荷
 来迎寺 名号塔
 天元一碑
 真清神社 境内 夫婦石(遊郭の庭にあったもの) 津島神社 道祖神
 山岳信仰石碑群
 竜の口 石仏群
 法光院
 不動明王
 矢掛け石矢除石
 神社
 慈雲寺 石仏群
 王子神社 石仏群
樋橋までバスで移動。
 山ノ神 蚕玉神社
 浪人塚
浪人塚に向かう途中、旧国道沿いにあるペット霊園の管理人?が暇だったのか
飛んでいる蝶をコンパクトカメラで撮影しようとしているのを見かける。
うまく撮れるのか疑問に思いながらも挨拶する。
 茶屋本陣跡
 薬師堂 石仏群
 深沢旧道跡 道が塞がれていた
町屋敷
 木落し坂 木落し明神
落合
 歌碑 石仏群
夕立沢 石垣の上の馬頭観音
山吹沢 山ノ神 石仏群
 山ノ神
 山ノ神
春宮入口道標
 下馬橋
 祠
 祠
 問屋跡
 来迎寺境内 石仏群
青塚古墳近く津島神社祠


 祠
 諏訪大社秋宮本殿
拝んでいる人が居なくなるのを待って撮影
写真を後で見たら、春宮と見分けがつかなかった。
下諏訪宿
 甲州道中終了点 鍵の手
 本陣
 児湯
 綿の湯跡
 みなとや
犬射馬場四至境界石 地図 1 2 3 4 (2010/12/19位置ずれ修正)


 青雲館内石仏群
 魁塚


2000年6月22日頃



京浜東北線の始発に乗り、蕨駅で下車。

早朝の蕨宿を撮影。
 三学院山門 本堂 山門前の堂
歩いて、戸田方面に移動。

国道17号線沿いの家を撮影。
戸田公園駅より戻る。
(2008/4/23)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログ内検索
links
categories
sponsored links
selected entries
archives
recommend
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM